徒然雑草

踏みつけられるほどに育つ

MENU

同じ本を何度も読むということ

みなさま引っ越し経験はございましょうか。僕は3回ほどあります。上京時に一度と、都内でうねうね二度引っ越しました。引っ越した際、都会であれば駅までの道を覚えるところから始めると思います。最初は駅と自宅の点を線で繋ぐだけの2次元の道が、コンビニ…

不安感が妨げるあらゆること

喜怒哀楽とさまざまな感情が渦巻く浮世ではありますが、あらゆる感情をして、最も厄介な感情だと思われるのが、「不安」ではないでしょうか。なにしろ大安が良い日なのです。不安がどれだけ厄介なそれかお分かりいただけるはずです。一般的な感情をお持ちの…

映画「ロケットマン」への思いと、エルトンジョンへの思い

万象を繰り合わせても見に行こうという映画が出てきましたね。 www.youtube.com 僕はボヘミアンラプソディーを観に行っていない非国民ないしは非人類なのですが、この度のエルトンジョンの映画については、仮に東京都が水没しようと、「今から…晴れるよ」的…

BEYOOOOONDS『ニッポンノD・N・A!』とモーニング娘。『LOVEマシーン』について

ついこの間、川崎にふらっと行った際、BEYOOOOONDSのリリイベかなんかが行われていた。前をたまたま通りすがり、「ビヨーンズて。ビヨーンズって…」と半ば一笑に付したのだが、のちにハロプロのユニットだとわかり、試しに聞いてみたら一筆認めたくなって今…

吉田拓郎「永遠の嘘をついてくれ」

中島みゆきが拓郎のために書き下ろした曲。「永遠の嘘をついてくれ」。父は、この歌の良さがわからないという。歌詞の意味がいまいちよくわからないという。この、人の自尊心の尊さと情けなさ、言葉にはしない信頼と蔑みを生々しく表現した曲の良さがわから…

かもわからんね

北海道。日本地図の北の端に燦然と輝く島であり、区分けが面倒だったのかわからないが、島を丸ごと自治体とされてしまっているどんぶり勘定な土地。旅行先にはうってつけであり、ルスツとか札幌近郊のスキー場辺りでは中国マネーが流入したり、オーストラリ…

北海道に何を求めているのか

端的に申し上げて暑い。羽田空港を発った時点と、女満別空港に降り立った時点とで、外気から受ける感覚はほぼ変化がなかった。周りを海洋に囲まれた空港か、玉ねぎ畑に囲まれた空港かの差しか感じ得なかった。 実際、ここ3日北見で暮らしているが、寝づらさ…

何もかも忘れて眠ってしまいたい

ハンバートハンバートに、「今晩はお月さん」という曲がある。心の傷からまだ血が滴り落ちているような、別れの生々しい心情をうまく歌った曲だ。帰りたくない 今夜だけは何もかも忘れて 眠ってしまいたいそう、何もかも忘れて眠ってしまいたい。僕らは、ど…

大船渡高校と佐々木朗希について思うこと

たった一つの高校と1人の岩手の高校生がこうまで話題になるんだから、やっぱり日本も平和な島国だなぁと思う。 超高校級の投手、佐々木朗希率いる大船渡高校が、甲子園まであと一勝のところで敗れた。決勝では大敗を喫したのだが、その一番の原因としてあげ…

昼下がりのカフェの「意識高い系」系について

夜、予定ができたので、早めに待ち合わせ近くにきている。ちょっとした作業をしようと、スタバに入った。新宿の南口である。日曜日の新宿は相変わらず人がゴミのようにいる。無論、僕もゴミである。みんなゴミなので、慄くことなく生きていこうぜ、人間。ス…

人間らしさと優秀さと

盲腸が短くなったり、体毛が薄くなったり。人間の進化は現代においてもそろりそろりと進んでいるらしい。僕は親よりも身長が高いし、僕の子供がどうなるかはわからないけど、僕の遺伝子をうまく注入できたなら、ある程度身長は高くなるだろう。平均身長はグ…

勝手にふるえてろ〜孤独とはこういうことか〜

今更ながらも甚だしく、見てみることとしました。 勝手にふるえてろ 発売日: 2018/05/06 メディア: Prime Video この商品を含むブログ (5件) を見る イチと二の間で揺れるヨシカの乙女心を描写した恋愛映画としてなど、見られなかった。ヨシカは、僕だ。僕で…

人生初の富士急へ

梅雨寒だなぁ、暖房もつけちゃうなぁ、布団の中でぬくぬくしていたいなぁ。そんな後ろ重心で尻込みまくっている諸君、いいんですか、本当に。貴重な、慈しむべき一日を、YouTubeとインスタに費やしていいんですか。私は是としませんね、全く是としない。寒い…

人の話をちゃんと聞くということ

今になってめっちゃこれが難しい。相手の意図していることを理解し、自分に求めていることを把握し、答えを出してあげる。自分が思っていることを伝えて、理解してもらい、その通りに動いてもらう。具体的なビジョンを赤の他人同士が確認するのだ。こそあど…

資料作成の心得

夜中までデスクワークに従事している諸君、お疲れ様です。働き方改革だ、業務効率化だ、小さな力でより大きなアウトプットを出す方向に国が動いているのにも関わらず、大きな力を使っていくばくかのアウトプットを出しているような状況、さぞ苦しいものとお…

110mHで起こっている事態について

人知れず、凄く凄いことが起こっている。ヤバすぎてヤバい感じである。日本記録で二人飛び込んで、着差ありで決着。普通じゃない。それこそ、同じレースの中で、ハキームと桐生が9.97を出してるのと等しい。ここ数年、トッパーのレベル上がってきてるよねっ…

映画「アラジン」を観た感想

みんなが大好きなアニメ映画を僕は見ていないのですが、この度意を決して実写版を観に行きました。アニメとここが違う〜!といった、マスっぽい楽しみ方はではなく、展開も物語のアウトラインも知らない状態でワクワクドキドキしながら圧倒されるという、ア…

品川駅港南口前広場のカオス

オフィス、酒場、広場、駅。ぐちゃぐちゃだ。渋谷や池袋は娯楽に寄っている。丸の内と八重洲はオフィスに寄っている。けどここ品川。オフィスと娯楽が組んず解れつ、取っ組み合いを繰り広げた末のカオスが織り成されている。各企業で働き方改革が革新的に繰…

創作のタネ

仲のいい友達が大変に悩んでいる。恋愛についてである。元カレのことが忘れられない。ケンカ別れではなく、ほんの少しのボタンのかけ違いで別れたという。別れてしばらく経ち、ボタンを掛け違ってしまった原因はもうクリアできた。だから、今の私なら。もう…

粛々と

粛々と。 粛々と仕事が出来る人を、本当にすごいと思う。粛々と仕事ができるからこそ、仕事と日常を分離できるのだろうし、日常に仕事がはみだしてほしくないのだろう。日中サラリーマンを演じるから疲れもする。 そうあるべきなのかもしれないし、今の人事…

雨の通勤が面倒な理由がわかった

みなさん気づいているかもしれませんね。なぜ雨が億劫なのか。雨が憂鬱なのか。答えは後ほど。梅雨入りした東京。向こうしばらくは曇り雨曇り雨と、インフルエンザウイルスがまず生きてはいけないような、湿度にあふれた毎日が待っている。ウイルスに厳しい…

ハンプレッダーズ「銀河高速」

これを聴いて、僕は歳をとったなぁと思いました。 www.youtube.com 175Rや、ロードオブメジャーなのだ。彼らは。難しいコードを使わず、特に英詞を歌うわけでもない。みんながわかる言葉を、ギターを学び出して1週間で覚えられるコードで歌う。ど真ん中スト…

眉村ちあき「めじゃめじゃもんじゃ」

ゴッドタンで即興ソングを披露し巷に知られるようになったという、眉村ちあき。その、メジャーファーストアルバム「めじゃめじゃもんじゃ」。 私事だが、最近iTunesStoreで2週間に1回程度、新しいアルバムを購入するようになった。同じ4000円なら、飲み会一…

社会の生き方

能力のバラツキとか、デコボコとか。ダイバーシティが叫ばれる世の中においてはよく話題に出る。ADHD、ASD、自閉症はスペクトラム状。みんなが働きやすい世の中がいいよね!障害者の雇用立とかを国から定められながら、銘々、企業は多様化を取り入れている。…

午前三時は朝か夜か

僕の家路は、寂れた商店街になっている。昔はもっと栄えていたと言うが、見る影は大変に薄い。中途半端に距離が長いから、店と店の間が開いてしまっており、商店街感を今ひとつ損ねてしまっている。そして、寂れた商店街に生きるのはお年寄りが多い。僕の地…

朝キャバ帰りのお姉ちゃん

大田区の方に引っ越してきて1年半ほどになるが、蒲田は治安が悪い割りにキャバクラが少ないように思う。錦糸町はすごかった。アブナイ感じのお店から危なくない感じのお店まで、ありとあらゆるキャバクラがあった。いろんなお姉ちゃんがいた。キャバクラのお…

たった今不動産販売の飛び込み営業とお話しして感じたこと。

一週間のうち、もっとも静謐な時間はいつだろうか。月曜日の朝か。土曜日のお出かけを控えた金曜日の夜か。いや、それは、セイコーゴールデングランプリをじっくり観戦したのち川崎まで出かけて、映画館で「名探偵ピカチュウ」を観て、自宅付近の銭湯でとっ…

働き方改革と公立高校のハングリー魂について

今、右手のテレビではミライモンスターなる番組をやっている。ゴルフ界注目の双子ゴルファー。二人の通っている高校が埼玉栄だった。泣く子も黙るスポーツ界の雄である。恐怖のオレンジ軍団。オランダかな? サニブラウンが9秒台出したり、世界リレーをはじ…

喉痛い体熱い風邪ひいた

原因はわかっている。昨晩窓開けっ放しで寝てしまった。僕の寝床は窓際にあるからして、夜風に7時間ほど当たり続けた僕の体は見事に冷え、外気を吸い込み続けた咽頭は赤く腫れた。最近不意に寝てしまうんですよね、疲れですかね。不調に感づいたリンパは今も…

えにし

結婚式があり、この土曜日に行ってきた。 大学の同級生同士が結婚したのだが、新郎に対しても新婦に対しても、それぞれに死にかけの巨大恒星ほどの思い入れが同じくらいにあって、我が事のように喜んだ。何しろプロポーズにも立ち会い、婚姻の証人にもなった…

スポンサーリンク