徒然雑草

踏みつけられるほどに育つ

MENU

再び歌わせていただきます

明日、第二回目のライブに出させていただきます。

ど緊張の波に襲われながらも何とか乗り越えた前回のライブから早2か月。ありがたいことに再び声をかけていただいたので、お言葉に甘えて参加させていただきます。

 

ギターの弦を張り替えながら、明日どんな話をするべきか、明日どんな曲をするべきか考える夜。どうやらKAT-TUNイスラム国の拉致問題を連想させるからと、最新曲の「DEAD or ALIVE」を音楽番組で披露することを自粛したらしい。なるほど、そこまで気を使わなければならないか。しかし持ち曲を考えても死を連想させるものはなかった。その上、影響を及ぼすほどの何某でもなかった。安心だ。

だがまぁ、陸上なんていうスポーツを終えてなお、こんなにもいい意味で緊張する夜を過ごせることは幸せである。何より、誰かの酒のつまみになれることが幸せだ。

 

明日いらっしゃる皆様。

どうぞ楽しんでいってください。あなた方のお酒のつまみになるべく、外出の理由になるべく、一生懸命歌わせていただきます。

僕を見に来るって理由が何番目の理由でも構いません。見に来た帰りに飲むのが楽しみでって理由も大歓迎です。むしろそうあってほしいくらい。

 

話題の源泉となるべく、おかずになるべく、真剣に休みたいと思う。

では、府中で逢いましょう。

スポンサーリンク