徒然雑草

踏みつけられるほどに育つ

MENU

ZINGSHING

香港、サンコン、人身
蓮根、アンパン、人身
人の身に何が起こったかはあえて言わない辺りが日本人らしさを感じる。特に何も言わない。人の身の幸なのか不幸なのかは人身までではわからない。人身事故まで言って、やっと全ての謎が解ける。ああ、人の身に事故が降りかかったんだ。不幸だ。
そうなんだ不幸なんだ。人身事故の響きから誰一人なに一つとして幸せは訪れない。ここまで幸せファクターがかすりもしない単語があるだろうか。下品な単語を並べ連ねても喜ぶ人間は一定数いるというのに、人身事故の四字熟語に関しては誰もいない。珍しい焼け野原だ。

25時なんて言葉がまかり通る世の中なんて大嫌いだ。みんなリセットしろよ。地球が24で1日って言ってんのになんで人間の都合で伸ばしちゃうんだよ。ぶうぶう言ったって確実に今25時の真っ只中にいる。そして今日の32時くらいには行動を開始して、33時には電車に乗っているんだ。貧乏暇なしだ。帰れるのはきっと43時を回るだろう。もし飲むなんて言ったら48時すら回るかもしれない。いつまで5/9を生きればいいんだ。終わりはあるのか。

ネバーエンディングストーリーなんて語感のいい言葉でも、エバーラスティングストーリーなんて言葉すらも、なんでもない。戯言だ戯言。早く今日を終えることだけを考えて今日を続けます。