徒然雑草

踏みつけられるほどに育つ

MENU

昨日で丸ひと月毎日100人以上の人がブログを見ていることになりました。

ということでした。

御愛顧感謝いたします。

きちんと更新している割には少ない閲覧数なのかもしれません。きっとそうでしょう。やや一年近く続けているけれども、バズにカスりもしないエブリデイを過ごしています。

それでも、始めた頃は日の閲覧数がゼロもざらにあったのに、毎日コンスタントに100という数字に達するのはちょっと嬉しくもあり。

気が付けば読者ももうすぐで20人になります。その人たちのブログ更新の知らせに自分のブログが届いていると思うと、ほんの少しの責任を感じたりもします。くだらない文章でも、全身全霊でくだらなくせねばなぁとほとほと感じているわけですが、なかなか難しいのが現状で。帰宅中の電車の中みたいな、史上最強に頭の回転がスローな時間に書く記事なんて、たかが知れすぎて幼馴染みたいになってしまって。もう。

閲覧者数とか、ブックマークとか、いいねとか。もっと増やそうと思えば色々な方法があるのでしょう。もっとグーグルで検索されそうなタイトルをつけたり、誰かの記事に便乗したり。

ほんのちょっとだけ、そんな努力をして承認欲求を満ち満ちさせるのもいいかなぁとも思いますが、本気でやったときに結果が出なかったときに辛いのでやりません。

情けないことと承知で、こんな好きに文章書いているところに努力を挟みたくないという大義名分をぶち込んで自分を一生懸命正当化しようと思います。

しばらく前に連続投稿記録が途切れて、度々このブログも更新しない日ができるようになりました。酔っ払って記憶がすっ飛んでいるのに執念で更新していた当時が嘘みたいな気の抜け方です。最近は。眠いから今日はいいやーみたいな日もままあります。

これも、上の大義名分で正当化してあげちゃおうと思っています。好きだから。もう頑張らないでも、それなりにやって行けるのです。日課なんてそんなもんです。

 

日に100人から250人あたりをうろうろしながら、閲覧者数が多い日や端数を合わせたら月に5000人弱の人が見ているらしきブログです。どれだけが実数なのかはわかりませんが、今後ともなんてことなく続けていきます。どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。