徒然雑草

踏みつけられるほどに育つ

MENU

心から大嫌いな人

これまでの人生の中に何人かいるけど、その人が同じ職場で、週に一度は仕事にて必ず顔を合わせなきゃいけなくて、世間からはそいつと結構深い友情で繋がっているんだって思われて、一緒にいる姿が好まれるなんて状況、生き地獄である。

スマップは間違いなく僕ら世代の空気のような存在で、当たり前のように存在していた。解散は寂しいなとも思うけど、解散して欲しくない!とまでは思わない好きさ加減の身から、今改めてスマップメンバーのストレスを思うと、しんどかったんだろうとも思うし、自分の身に置き換えたら吐き気すらする。初対面で嫌いになる激情型嫌悪ではなく、長い年月をかけてゆっくりゆっくり不信感が増していく発酵型嫌悪だったらなおさら。

イエローモンキーは再結成したが、ジュディマリはしない。当然だが、ほとほと壊滅的な亀裂がメンバー間に入っていると再結成はしない。スマップはきっと後者だ。ジュディマリと一緒。おそらくきっと多分。


スマスマの最終回。スマスマを見たくて、夜更かしを覚えた。午後11時まで起きていることを覚えた。月9からの流れは秀逸だった。思春期に入る一歩手前の情操を養ってくれてありがとう。最後の放送、ほんの少しでも見られてよかった。