徒然雑草

踏みつけられるほどに育つ

MENU

はてなブログの新機能「こよみモード」がすごくいい

ブログが日記として機能しているようで機能していないのが弊ブログである。ざっくばらんに書けることを書いているだけなので、記事を書いた日に何が起こっていたのかがわからない。ただぼんやりと、こんなシチュエーションでこんなことを思ってたなぁと思い出すだけである。

この間、はてなブログに「こよみモード」というシステムが導入された。ブログの編集画面で見られるもので、過去の記事がカレンダーにのように振り返られる。自分しか確認できない画面なのだが、これが本当に面白い。自分の歩みがよくわかる。これがしたくてブログやってたんだよなぁって、こんな自己満足な文章を書く本来の目的を思い出させてくれた。

なんやかんや自分が好きで、過去の自分を水に流したくない気持ちがあった。自分が今死んだとしても、どこかに思想とか日常が残留していてほしいわがままもあった。それらを都合よく叶えられるのがこのような雑記ブログ。便利に自分を振り返られるのが、「こよみモード」。

しばらく眺めていられてしまう。誰に伝えるでもない懐かしさを感じて、とりあえず明日も早いから寝る。