読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然雑草

踏みつけられるほどに育つ

今年できたことと来年やること

今年出来たこと

 

・ちょっと走る

 

2か月くらい走り続けることに成功した。本質的に運動があまり好きじゃないと思ってた割によく続いた。しかし冷え込む外気と、半袖短パンしか持ってない走行環境に負け、買うほどのことでもなく足は遠のいた。

・弁当を作り続ける

 

雨の日も風の日も雪の日も、飲み会の次の日だって、見た目を全く気にしない炒め物を大量生産し続けた。米を買う・八百屋に行くあたりの、いかに安くいかに省エネで生きるかの知恵を、大学生の頃以上に身に着けたように思う。やはり、スーパーマーケットやコンビニは高い。八百屋が一番。

・一瞬ブログに火が付く

 

徒歩歩徒歩歩徒歩徒歩歩徒歩歩徒歩という記事が何故か人気の記事に上がり、はてなブックマーク利用者という広いのか狭いのかわからない界隈の人々の目にちょっとだけ触れた。ブログを垂れ流し続けて早2年、注目されたのは嬉しかった。狙ってできない頭の悪さを呪う。

 

ktaroootnk.hatenablog.com

 

・座椅子を買った

 

どうしてもニトリで買い物をしなければならない諸問題が起こったので、ついでに座椅子を買った。これまでは新聞紙を詰めた空箱に座っていたのだが、ホスピタリティのかけらもないクッション性に辟易としていた。そこに現れた座椅子の圧倒的なクッション力。堪らない。

・人前で楽器を弾く、歌う

 

音楽酒場と出会って、この楽しさを再び得た。ここ一か月ほどお邪魔していないが、一か月二か月に一遍でも通うようにしたい。

 

来年やりたいこと

 

・何のための貯金か考える

 

今年、あまりにも買い物をしなかった。雀の涙ほどの給与を必死に貯め、訳もなく自分を追い詰め、食費と飲み会で散財していくこのスタイル。どことなく切ない。なにしろものに残らないのだ。瞬間的な思い出や享楽と、ものすごく長期的な生活にしかお金をつぎ込んでいない。もっと消費をするべきなのかもしれない。欲しいものリスト的なそれを先日作ったので、いくつか買う一年にしたい。

・また走る

 

走るのをやめて数か月経ったが、早くも肉がついてきた気がする。走っていたころは確かに肉が減った。走るのをやめて肉が増えた。てきめんだ。何か耳の共にいい音楽を見つけ、防寒のサムシングを整えたうえで走り出したい。

・ブログを書き続ける

 

この調子で書いていきたい。頭の悪い文章を何度も振り回し、たまに誰かの琴線に触れられれば僕はそれで大満足だ。頭のいい人は世の中にたくさんいるから、頭の悪い代表として声を荒らげていきたいと思う。

・何かの練習をする

 

ギターにしようか、何にしようか考えている。たまにクラシックで自分が弾いていた曲を聴くと、何もできないところからよくここまで弾けるようになったもんだなと感心する。熟達の軌跡をもう一度描いてみたい。出来ないことができるようになる喜びをもう一度。

・商売をわが物にする

 

どことなく外様商売をしている感がやはりまだある。もっと帰属しなきゃいけない気がしている。たとえワークライフバランスが叫ばれていれども、たとえローリスクローリターンのサラリーマンの実情に無力感を感じれども、置かれた立場は置かれた立場なのでうまいこと折り合いつけながらワークしていきたい。

・時間がないのにブログ書こうとしない

 

まじでもう会社行かなきゃならないのでいってくる。

無理に文章をしたためることはないんじゃないのか。どうなんだ。

・あ、あと真面目な文章も書きたい