徒然雑草

踏みつけられるほどに育つ

iPhone、君はよく滑る

ほんとよく滑る。スベスベだからそこはかとなく手指から滑り落ちて床に落下する。僕はこの間iPhone買い換えたばっかりだっていうのに、ほんとよく滑る。落ちる。

幸い、再び画面にヒビが入る悲劇は回避しているところであるが、いつ何が起こっても全くおかしくない、それこそテーブルの上にはあらゆる選択肢が乗っかっている状態である。

これ多分完全に落とさせようとしていると思うんだ。なぁそうだろう、ティムクック。

壊れなきゃ替えないし、なんなら壊れても替えないことが多いスマホ業界で安定して業績を伸ばすにはやはり買い替えを喚起するようなクリティカルアイディアが求められるのだろう。それが多分極度のスベスベによる落下だ。セトモノだって割れなきゃ買わない。世の中うまくできている。

落下から身を守るために、みんな思い思いのケースを買って、思い思いの摩擦を生み出している。買い換えることのないように。支配者の思うツボにはまらないように。

僕もさっさとカバー買わなきゃいけないし、画面ガードのシートを着けなきゃいけないんだけど、ここんとこ財布の紐が緩んでるせいで首が絞まっているので、思案をしている。思案をしながらスベスベ滑る。落ちる。

思案化合物中毒にでもなりそうである。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});