徒然雑草

踏みつけられるほどに育つ

MENU

マウスピース初夜

虫歯ついでに食いしばりを指摘されたことから、マウスピースを作った。僕の歯ぎしりとの戦いは以下を参照されたい。割と歴史は長い。

 

ktaroootnk.hatenablog.com

 

 

ktaroootnk.hatenablog.com

 

一昨年の歯ぎしりインシデンツの時は適当に歯を削ってもらって自然治癒に持っていったのだが、いよいよ歯を大切にしたいなと。そこで物理的に歯ぎしりから身を守りに入る体勢をとった。

歯並びはいい方だった。だから歯科矯正とは無縁の生活を送ってきた。小中学生の頃よく見かけた、鎖で縛られたような歯。違和感凄いだろうなぁと思っていたが、マウスピース初夜、確信に変わった。

異物感。この上ない異物感。

たまに歯と歯の間に肉とか詰まって、苦心して取り出したらめっちゃちっちゃいカケラだったりってことがある。この上ない異物感だったのにこんなちっちゃいカケラかいなと驚く。割と口腔の感覚は鋭いようだ。

それの凄いバージョンがマウスピースだ。寝づらい。ベロで遊んでしまう。食いしばりから逃げるために快眠をサクリファイスしていいのだろうか。

まぁ、どうせ慣れるんですけどね。

二夜目に続く。

スポンサーリンク