徒然雑草

踏みつけられるほどに育つ

MENU

北見でおすすめの手土産 ラ ナチュレーブ

今週のお題「おすすめの手土産」

東京のようにモノがあふれていない土地である。ふるさと北見。

より取り見取りという言葉が何よりぴったりな東京だ。駅が発達していて、外出時、先様に手土産を…と思っても駅で考えればいいやってなれる。

しかし北国はそうはいかない。手土産のための外出が必要だ。車社会だからそこまで手間ではないものの、市内の逆から逆への移動となるとなかなか骨が折れる。なるたけ通り道で事を済ませたい。そしてできれば、そこそこの形に見えるものがいい。

そこで。ラ ナチュレーブ。

我が家の手土産はまぁナチュレーブが多い。なんなら貰うことも多い。ナチュレーブの応酬になることもしばしばである。選択肢が少ないせいもあるだろう。にしてもナチュレーブの人気がすごい。なぜなのか。

tabelog.com

 

la-natureve.com

 

見ていただけるといい。

ロールケーキが一押しらしいが、まぁ、どれも及第点以上の味である。ナチュレーブで育ってきているからして、ナチュレーブのおいしさを知っているが、それが当たり前になっていたりもする。

正直、ナチュレーブの優秀さは味だけではないと思う。立地である。

夕陽ヶ丘通りにほど近いとん田通り沿いに、ナチュレーブはある。北見市民ならわかるだろうが、とん田通りが南北を、夕陽ヶ丘通りが東西を繋いでいる動脈だ。

つまりナチュレーブは、東西南北どこからどこに行くにしろ通過しやすい、通過することが多い場所にある。みんながよく通る場所にある、並みのお菓子屋さんよりもきっと美味しいお菓子屋さん。絶好の手土産ポイントだ。

プレゼントほど気合は入らないが、差し入れよりも大切にしたい手土産。そのニーズに応えてくれているお菓子屋さんである。

市民の方でまだ利用されていない方は是非。使い勝手のよさ、もちろん、味のよさに、リピーターになることでしょう。