徒然雑草

踏みつけられるほどに育つ

MENU

シンプルにMGCに燃えた

今の今までよそ見ひとつせず見ていました。MGC。マラソン速いやつ上から順番に集めてヨーイドンで競わせて、一位と二位を東京オリンピックの代表選手にしちゃおうぜ!ってシンプル極まりない要旨の大会である。視聴者側からすると、K-1とかスマブラみたいな…

この十日ほどの間で

この十日ほどの間で、花壇の手入れをし、ゲリラ豪雨の浸水騒ぎに巻き込まれ、社員食堂の対応に追われ、自分の曲が形になってたくさんの人の耳に届き、27歳になり、台風に巻き込まれて大変な思いをし、残業時間を咎められた。 書かないでいると、たくさん書き…

あー だから今夜だけは

鮮やかな朝焼けの後、土砂降りに濡れる東京は大田区。この雨は労使会議を前に礫のごとく課題を浴びせられている僕の心中を表しているのかなんなのか。段取りが悪かっただけです。ぐうの音も出ません。雨の日はバスで通勤することがある。自費だが、15分土砂…

ロケットマンを観てきました

観てきました。エルトンジョンの人生を食らって食傷気味である。ちょっとまだなんとも形容しがたい。端的に、色々なドラッグを服み、あらゆるものを買い、様々な人とセックスをしたのに、ゲイだというだけで実母から「誰からも愛されることのない人生をあな…

ロケットマンをこれから観ます

いよいよである。 平日の夕刻、稼働率0.01パーセント程度の、酷く空いた川崎の映画館にて、酷くわくわくしている青年が一人。この気持ちは、そうだ、去年フジ子・ヘミングの映画を見た時に等しい。あの時は小さな映画館で、満席も満席、補助席と立ち見を出し…

同じ本を何度も読むということ

みなさま引っ越し経験はございましょうか。僕は3回ほどあります。上京時に一度と、都内でうねうね二度引っ越しました。引っ越した際、都会であれば駅までの道を覚えるところから始めると思います。最初は駅と自宅の点を線で繋ぐだけの2次元の道が、コンビニ…

不安感が妨げるあらゆること

喜怒哀楽とさまざまな感情が渦巻く浮世ではありますが、あらゆる感情をして、最も厄介な感情だと思われるのが、「不安」ではないでしょうか。なにしろ大安が良い日なのです。不安がどれだけ厄介なそれかお分かりいただけるはずです。一般的な感情をお持ちの…

映画「ロケットマン」への思いと、エルトンジョンへの思い

万象を繰り合わせても見に行こうという映画が出てきましたね。 www.youtube.com 僕はボヘミアンラプソディーを観に行っていない非国民ないしは非人類なのですが、この度のエルトンジョンの映画については、仮に東京都が水没しようと、「今から…晴れるよ」的…

BEYOOOOONDS『ニッポンノD・N・A!』とモーニング娘。『LOVEマシーン』について

ついこの間、川崎にふらっと行った際、BEYOOOOONDSのリリイベかなんかが行われていた。前をたまたま通りすがり、「ビヨーンズて。ビヨーンズって…」と半ば一笑に付したのだが、のちにハロプロのユニットだとわかり、試しに聞いてみたら一筆認めたくなって今…

吉田拓郎「永遠の嘘をついてくれ」

中島みゆきが拓郎のために書き下ろした曲。「永遠の嘘をついてくれ」。父は、この歌の良さがわからないという。歌詞の意味がいまいちよくわからないという。この、人の自尊心の尊さと情けなさ、言葉にはしない信頼と蔑みを生々しく表現した曲の良さがわから…

スポンサーリンク