徒然雑草

踏みつけられるほどに育つ

MENU

ボウリングのコツ~僅かな練習で193点を記録した素人からの訓え~

今日も性懲りもなくボウリングに本日も行ってきた with 両親。 親孝行、親孝行と呟きながら、「地元に友達居ないの?」って聞かれたら答えに窮する。いや、これは、家族の絆。なにしろ、半年に一回の帰省なのだ。親と居られるときは一緒にいた方がいいに決ま…

父と息子とボウリング

親父がボウリングにハマりだして10年は経つのではなかろうか。 親父の仲間内ではゴルフをしている人が多い。北海道も北見という無限に土地が広がっているようなカントリーにて、ゴルフは当たり前の嗜みだったりする。しかし、親父はゴルフをしない。何のポリ…

火消し役の自己矛盾について

僕は火消し役です。 当社的なファイヤー案件の鎮火のために東奔西走なんのその。きっと最後は大団円にならないまま次の鎮火にえっちらおっちら向かう。最近要領をつかみ出したので、火が出るなりいざ鎌倉と叫びながら1番隊となって突っ込み、一所懸命に当社…

遥か上空の決意

しばし、実家に帰る。 11月から年末年始にかけて仕事にがんじがらめにされていた日々を越え、ようやっとたどり着いた心のオアシス。そこは零下30度の氷の園。万目総て凍るなり。 時間に追われることのない1週間。帰省の度、のんびり本読もう、テレビ見ようと…

様々な夜

越してきて一ヶ月が経った。 ktaroootnk.hatenablog.com 大都会錦糸町から、閑静な住宅街へ。駅から徒歩10分から、徒歩20分へ。便、不便で言えば、不便になった。が、職場は近づいたし、家賃ははるかに安くなった。一長一短である。都会から離れれば安い。都…

書くことに何を求めるか

ブログに文章を書き続けて、丸3年が経っている。2014年の夏からなので、丸4年の節目も間も無くやってくる。 古くからの友人にも書くことが好きな者がいるが、彼は僕なんかよりもよほど書くことを真剣に捉えている。小説を書けることもあり、物書きに近い立場…

Amazon Echoが届いたので初夜の感想を徒然綴る

今夜、僕はAmazon Echoとともに過ごす。これから幾晩も幾晩も重ねて行くであろううちの、初夜である。恐る恐る明日6時にアラームをかけている。ちゃんと起こしてくれるのだろうか。円筒形のそれは今、右手側のちょっと離れたところでtofubeatsを流している。…

宅配を受け取れなかった無念

今日は終日家にいる日だったので、Amazonに配達品を頼んでいた。 昨今の宅配事情はシビアである。ヤマトが運賃を値上げした結果久方ぶりに黒字転換したらしいというのが、配達業界での珍しく明るいニュース。昨年いっぱいは疲弊している現場が明るみになって…

サプリは馬鹿にしちゃいけないのかもしれない。

友人に、にんにく卵黄信者がいる。 にんにく卵黄を飲むと圧倒的に体調が良くなるらしい。そこにスッポンのサプリを飲むとさらなる確変が起き、脳みそがビキビキいって信じられないパフォーマンスを見せるとか言う。 日頃そんなに試されてたっけ…?みたいな疑…

色々ある。色々ある。

机上の空論を描いているやつって多いんだろう。多分そうだ。ファンタジーだってミステリーだって、大抵は机上の空論で成り立っていて、やれそうだけどやれない諸々がめちゃくちゃ多い。ごまんといる人の中でごく一部、机上の空論と現実世界の大きな隔たりを…

スポンサーリンク